BeatlesをJazzで聴いてみた

ビートルズをジャズで。

すると、こんなにも曲のカラーがかわるものかというぐらい、

ポップなイメージからイージーリスニングな雰囲気に変わりますね。

原曲の良さがあらためてわかりました。

(p)2010 Music Brokers

1. Intro 0:20

2. Day Tripper (Featuring Deborah Dixon) 3:12

3. Here Comes The Sun 2:33

4. Yesterday 2:33

5. Honey Pie 2:37

6. Oh! Darling 4:00

7. A Hard Day’s Night 2:53

8. Something 2:39

9. Blackbird 2:19

10. Intro (Part II) 0:24

11. Let It Be 3:45

12. Come Together 3:12

13. All You Need Is Love 3:26

14. Hey Jude 3:35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top