これぞ金沢名物。お茶漬け「やッホー」

お茶漬けといえば、日本人の好む定番の味。

特にお酒の後に食べると格別。

金沢市片町の路地にひっそりとたたずむお店があるのをご存じでしょうか。

お茶漬け「志な野」

1杯760円(確かこれぐらい)。ご飯のおかわりは自由。

ここまでは、何の変哲もないただのお茶漬けの店。

ここのオヤジが頑なに貫徹する絶対のルールを知るまでは。

店主が決めたルールは1つ。しかも問答無用。

店内での会話はすべて”やッホー”のみ。

※アクセント注意。尻上がりに、やッホーの「ホ」を強調する。

注文、おかわり、勘定すべてやッホー。

もし万一、オヤジのカンにさわるような私語を話した場合。

オヤジからの容赦ない鉄槌の斬撃が頭に響く。

この攻撃によって、

お茶漬けのご飯粒が鼻の裏に入って、むせる客も珍しくない。

実際に私もその被害者の一人です。

だけど、お茶漬け自体はとてもおいしいので、ぜひトライしてみてください。

ワールドカップ観戦で飲み明かし、ハシゴした夜に。

営業は3時まで。ただし、2時すぎには店を閉めることが多いので注意。

問答無用のルールを貫く。お茶漬け「志な野」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top