カメレオンのロゴが目印。

「ジャズは好きだけれど、何から聴いていけばいいのかわからない。」

「ジャズというと、古くさいイメージで聴いていても飽きて退屈だ。」

大体が、好きでも嫌いでもとっつきにくいジャンルの曲であることは

間違いないと思います。

そこで、おすすめなのが、「なにこれ?」と思わずいってしまいそうな

カメレオンがロゴになっているイギリス「JazzFmレコード」というレーベル。

私も初めてカメレオンのロゴをみたとき少し不思議な印象を持ちました。

例えばこれ。Listen In Colour  (c)1998 jazzfm recordsのジャケットにあるような

カメレオンは不気味な印象さえ感じますw。ちなみにListen In Colourの曲構成は以下です。

[disc1]

1. Miles Davis – Miles

2.Ella Fitzgerald – Too Darn Hot

3.Jack McDuff – The Honeydripper

4. Carmen McRae/Dave Brubeck – Take5

5.Nat Adderley – Work Song

6.Chet Baker – Summertime

7.Martin Taylor- Johnny And Mary

8.Nina Simone – My Baby Just Cares For Me

9. Three Of A Kind – Killer Joe

10.Poncho Sanchez – Watermelon Man

11.Taj Mahal – Señor Blues

12. Tito Puente – Oye Como Va

[disc2]

1. Ronny Jordan – So What

2.Booker T. & The MG’s – Green Onions

3.Gil Scott-Heron – Lady Day And John Coltrane

4.Ramsey Lewis – Wade In The Water

5.James Taylor Quartet – Theme From Starsky And Hutch

6.Ray Barretto – Pastime Paradise

7.Average White Band – Pick Up The Pieces

8.Jazz Jamaica – Skaravan (Caravan)

9.Azymuth – Jazz Carnival

10.Pucho & His Latin Soul Brothers – Cantaloupe Island

11.Down To The Bone – Brooklyn Heights

12.Ping Pong – Be Bop Props

これまで廃盤になっているものも含めると、40タイトル以上がだされているようですが、

私が購入したjazzfmで曲のダブリがありません。

また、いわゆる60年代のジャズにありがちなコテコテのジャズではなく、

クールでかっこいいいスムースジャズサウンドが特徴です。

通常日本人が考えるような「Jazz」というイメージが根底からくつがえるコンピレーションと

いえるのではないでしょうか。

Smooth Jazzが好きな人なら、きっと納得する充実したコンピレーションになっています。

しかもほとんどが2枚組CDになっていて、廃盤ものでなければ2,500円程度で買えるもの

ばかりですので、お買い得なのもいい。ほぼ毎日シチュエーションに合わせてきいています。

CD棚の整理を兼ねて、これまで集めたカメレオンたちを順不同で並べてみました。

“カメレオンのロゴが目印。” への1件のコメント

  1. mogemogeko より:

    すごい数と種類ですねwみーんなスムースジャズですか?ちょと一枚買ってみようかなww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top