流氷ビールをのんでみた

母が先日シニア向けの北海道知床旅行を終えて帰宅するなり、

私に次のようにいった。

「流氷のお土産を買ってきてあげたよ」

流氷はさすがに持ってこれないだろうと、いぶかしげにしてると、

彼女はおもむろに袋から1本の瓶を取り出した。

覗き込むと、流氷DRAFTと書いてある。

仕込み水に実際の流氷を使用した地ビールだそうだ。

確かに、それなら流氷に違いない。

冷凍庫で急いで冷やして、早速のんでみた。

すぐに色が流氷色で青いことに気づく。

口にいれると、水がさらっとしていて飲みやすいが、

やっぱりそれほどビールの旨みは感じない。

だけど、お土産ビールとしてはユニークなので、ありがたくのませていただいた。

“流氷ビールをのんでみた” への3件のフィードバック

  1. @RenHuuka より:

    え!最後の画像がそのビールの色?
    すごい青だねww
    一瞬何かと思ったw

  2. nawanoren より:

    流氷ビールなので、無理にでも青色にしたかったんでしょうねw

  3. mogemogeko より:

    わおwいいですねーw流氷かぁ~wロマンチックをあげるよ!って感じですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top