東京スカイツリーにいってみた

日本でいま最も話題のスポットといえば、東京スカイツリー。

ということで、東京スカイツリーにいってみることに。

錦糸町から東京メトロ半蔵門線押上駅改札をでると、すぐそこにあった。

ここまではあっさりこれたが、当日券の列は80分待ち。

驚きはエレベーター。まず天望デッキ350mまで。

高速で上昇していることをまったく感じさせないほど超スムース。

さらに天望回廊450mへは、外の風景をみながらのエレベーターだ。

スカイエレベーターともいうべきか。

せっかくなので、東京ディズニーシー新アトラクション トイストーリー・マニアも

いってみることにした。

トイストーリー・マニアのファストパスをとろうとしたが、

それは甘い考えだとすぐ気づかされた。

オフィシャルホテル宿泊者が開園15分前に入場できるからだ。

彼らだけですぐにファストパスは終了。朝のスタンバイ待ちは330分待ちの長蛇の列。

ただ、心配はいらない。スタッフがいう。「夕方になれば75分程度待ちになりますよ」

夕方ならんで無事入場できた。

それにしても、夏の東京はやっぱり灼熱だった。

“東京スカイツリーにいってみた” への2件のフィードバック

  1. mogeko より:

    TDRいいなぁ~また行きたいwww男子でもうきうきできるのがすごいですよね~でもさすがに男一人で行けるほど勇気はないですねww

  2. @RenHuuka より:

    お〜スカイツリー!
    昨日テレビで見かけた場所と同じアングルで写ってるww

    TDR裏山ww何年も行ってないなぁ・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top