CHRIS BOTTI金沢公演にいってきた

「CHRIS BOTTI 6/9金沢歌劇座のチケットを2枚5千円でどうか」

私がよく立ち寄るCDショップの店主からもちかけられた。店主は続けていう。

「クリス・ボッティはJAZZトランペッターですが、VoでLisa Fisherがやってくる。彼女は

AOR系のシンガーで、きっと素晴らしい歌声を聴かせてくれるはずですよ」

はっきりいって、眠くなるような古典的なJAZZであれば、私はあまり興味はないのですが、

ケニー・Gのようなスムースで甘いメロディなら聴いてもいいかなという思いでした。

また、2,500円/枚と格安であること(元値はS席8,000円1階17列中央)、AOR系という店主の言葉からいくことに。

そこで、さっそく友人のもげさんを誘っていってきました。

出だしから圧倒されることになります。


・天まで突き抜けるかのようなクリス・ボッティのハイトーンなトランペット

・ヴァイオリン(予定のCAROLINE CAMPBELLではない人)との美しいハーモニー

・ギター(ブラジリアンLEONARDO AMUEDO)の控えめでありながら、歌うような美しいソロ

・リサ・フィッシャー。ふくよかなボディを揺らしながら、頭の上から突き抜ける図太くて美しいクリーンサウンド

・ドラムのBILLY KILSON。緩急つけまくりのバチさばきの見事さ。演奏中にバチを落とすハプニングもあり。

もちろん、ピアノ、キーボード、ベースも一流。

完全にプロ中のプロのメンバーによる演奏でした。

マイケル・ジャクソンのYou Are Not Aloneもかっこよかったですね。

エンディングでは、会場のお客さんをステージにあげるという演出があって

驚きとともに、親しみやすさも感じました。

ツインテがかわいい詩音ちゃん、14歳。

彼女がドラムをたたいてバンドを率いる姿は、ニコニコ動画を生でみているようで面白かったですね。

公演がおわり満足感があふれる演奏の余韻に浸りながら、もげさんに連れられ、

帰り道寄ったコメダ珈琲。アイスとクロワッサンとのシンクロ、シロノワールの味もまた格別でした。

私的には、コメダのアイスコーヒーとシロノワールの感動レベルもすごかったww。

 

 

 

 

 

 

“CHRIS BOTTI金沢公演にいってきた” への2件のフィードバック

  1. mogeko より:

    同じ内容のコンサート見たのに、ここまで違う内容のブログになりますかwww
    やっぱ縄さんすげーっすw
    マイケルジャクソンまでは覚えてたけど、曲名までしっかりと・・あのとき訳いなかったような?英語で理解っすか?すごい・・・
    簡単な英語しかわからんかったっすw

    いあでもしおんちゃんその漢字であってるんすか?www勝手につけちゃってw14はそう言ってた気がするけどw

    本当最高のひと時でしたね。誘ってくれてありがとうでした。
    次はクラブミュージックあたりもいきたいですね~w

  2. nawanoren2951 より:

    マイケルジャクソンはその曲を知ってただけですw。シオンちゃんはロマンチックな名前なので、詩音という漢字をあてさせていただきました。R&B、ソウルのLIVEも逝ってみたいですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top