TOTO来日初演LIVEにいってきた

2011.9.20 金沢歌劇座。

5.17から震災の影響で延期されていたLIVE。

2008年に解散したあのTOTOが来日1番目に金沢にやってきました。

しかも、2010.7 欧州ツアーと同じ

黄金の80年代のほぼベストメンバー。

スティーブ・ルカサー、デビッド・ペイチ、サイモン・フィリップス、スティーブ・ポーカロ、

ジョセフ・ウィリアムス、ネイサン・イースト、

ジェニー・ダグラス、マブート・カーペンター

演奏曲

01 Child’s Anthem

02 Till The End

03 Afraid Of Love

04 Lovers In The Night

05 I Will Remenber

06 Pamela

07 Band Introduction

08 Somewhere Tonight

09 I Can’t Stop Loving You

10 Keyboard Extravaganza

11 Africa

12 Rosanna

13 Home Of The Brave

14 Hold The Line

私の席は前から9列目で、ステージからみて右側でしたが、

ルカサーの指使いがはっきりみえる位置で、迫力ありました。

LIVEは、会場全体がルカサーのファンキーさにのせられていました。

あと、コーラスのジェニー・ダグラスの歌声と容姿がセクシーで

近くでみていて釘付けになってしまうぐらい印象的でした。

もうこれでTOTOを生でみることはおそらくないことを考えると、

奇跡的な公演だったのかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top