TOTO来日初演LIVEにいってきた

2011.9.20 金沢歌劇座。

5.17から震災の影響で延期されていたLIVE。

2008年に解散したあのTOTOが来日1番目に金沢にやってきました。

しかも、2010.7 欧州ツアーと同じ

黄金の80年代のほぼベストメンバー。

スティーブ・ルカサー、デビッド・ペイチ、サイモン・フィリップス、スティーブ・ポーカロ、

ジョセフ・ウィリアムス、ネイサン・イースト、

ジェニー・ダグラス、マブート・カーペンター

演奏曲

01 Child’s Anthem

02 Till The End

03 Afraid Of Love

04 Lovers In The Night

05 I Will Remenber

06 Pamela

07 Band Introduction

08 Somewhere Tonight

09 I Can’t Stop Loving You

10 Keyboard Extravaganza

11 Africa

12 Rosanna

13 Home Of The Brave

14 Hold The Line

私の席は前から9列目で、ステージからみて右側でしたが、

ルカサーの指使いがはっきりみえる位置で、迫力ありました。

LIVEは、会場全体がルカサーのファンキーさにのせられていました。

あと、コーラスのジェニー・ダグラスの歌声と容姿がセクシーで

近くでみていて釘付けになってしまうぐらい印象的でした。

もうこれでTOTOを生でみることはおそらくないことを考えると、

奇跡的な公演だったのかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top