Paul Ankaの名作 Walk A Fine Line

  • AOR

「独自のルートから安価に仕入れることができました。」

よく出入りさせてもらっているCD店からそう連絡がありました。

・ポール・アンカ/ウォーク・ア・ファイン・ライン

AORの大御所が、デヴィット・フォスター、マイケル・マクドナルド、

ジェイ・グレイドンらとコラボして制作したまさに穴盤的名作といわれています。

ピーター・セテラがコーラスをしている②をはじめ、アップからバラードまでどの曲も駄曲がなくて、

AORのスペシャリストが極上のサウンドを届けてくれています。

Paul Anka -Walk A Fine Line

1.Second Chance

2.Hold Me ‘Til The Morning Comes (with Peter Cetera)

3.Darlin’, Darlin’

4.No Way Out

5.Walk A Fine Line

6.Take Me In Your Arms

7.This Is The First Time

8.Gimme The Word (Duet With Karla DeVito)

9.Golden Boy

Walk A Fine Line

“Paul Ankaの名作 Walk A Fine Line” への1件のコメント

  1. Tim より:

    That insight’s pferect for what I need. Thanks!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top