Jeff Beck LIVE

ジェフ・ベックが最近金沢にきたのは、約1年半前の2009.2.13、厚生年金会館。

このときのジェフの熱いステージは今でも忘れられないものでした。

01.intro 02.Beck’s Bolero 03.The Pump 04.Eternity’s Breath 05.You Never Know

06.Cause We’ve Ended As Lovers 07.Behind The Veil 08.Blast From The East

09.Stratus 10.Angel 11.Vinnie Calaiuta drum solo 12.Led Boots  13.Nadia

14.Space Boogie 15.Goodbye Pork Pie Hat 16.Brush With The Blues

17.improvisation jam (incl. Freeway jam) 18.Blue Wind 19.Aday in the Life

20.hand introduction

アンコール 22.Big Block 23.Peter Gunn Theme

21 where were you (LIVE)

ジェフベックは右手をストラトの弦に触れただけで、魔法のように信じられないような

音をつむぎだし、トレモロアームとボリュームつまみと生指ピッキングを同時にこなし

ていました。いやー、シビレました。

彼はもしかすると、宇宙人ではないかと思いますね。

加えて、ベースのタル・ウェルケンフェルド(会場ではタルちゃんコール連発)、

ヴィニーカリウタのドラムも圧巻でした。

アンコールでELP(エマーソンレイク&パーマー)のピーターガンを演奏してくれた

ところは、心にくい演出で印象的でした。

今度ジェフが金沢にやってくるのはいつだろう?

ジミーヘンドリクスのPurple Hazeのソロもかっこよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top