白人ブルースに心酔

スティーヴィー・レイ・ヴォーン、ジョニー・ウィンター、

ロリー・ギャラガーなど

白人ブルースのギターの魅力に一度でもふれると

心酔する人が多いとききますが、私もその一人。

特に、1990年不幸な航空機事故で亡くなった

STEVIE RAY VAUGHAN

のブルースギターには今でもしびれています。

ジェフ・ベックの甘くて歌うようなギタープレイに対して、

S.RAYヴォーンは何かにとりつかれたかのごとく

あふれんばかりの情熱的でいて繊細なプレイ。

まるで今でも生きているかのような輝きを放ち続けています。

http://www.youtube.com/watch?v=TmdhUrsp_8w

STEVIE RAY VAUGHAN AND DOUBLE TROUBLE

LIVE FROM AUSTIN,TEXAS
[Texas  Flood]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top